改正個人情報保護法対応 個人情報保護のプロフェッショナル資格
  • 約800社・累計3,000人の実績
  • 個人情報保護のプロフェッショナル資格
  • 日本プライバシー認証機構だから実現できたクオリティとサポート!

認定プライバシーコンサルタント資格(JCPC)は、個人情報保護マネジメントシステムの構築・運用・維持・更新等のコンサルティングを行うための能力を認定するプロフェッショナルな資格です。

JCPCを取得することで、個人情報保護マネジメントシステム、情報セキュリティ・マネジメントシステム全般のノウハウを広く修得したプロフェッショナルとして、個人情報保護第三者認証である「TRUSTe」「プライバシーマーク」の取得支援コンサルタントや、企業内におけるCPO(個人情報保護管理責任者)、個人情報保護マネジメントシステム構築・維持プロジェクトリーダーとしての活躍が期待されます。

無料会員登録はこちら

製品・サービス詳細

JCPC資格は「プライバシーマーク」の認証基準でもあるJISQ15001「個人情報保護マネジメントシステムの要求事項」をはじめ、個人情報保護法、基本方針、ガイドライン、情報セキュリティマネジメント、リスクマネジメント等、個人情報保護マネジメントシステムの構築・維持に必要なスキルを有していることを認定するものです。

すでにJCPC取得者は、組織内における「個人情報保護第三者認証マーク」取得・更新プロジェクトのリーダーや中核メンバー、個人情報保護管理責任者(CPO)として活躍しており、更にはコンサルティングファームの「TRUSTe」「プライバシーマーク」取得支援コンサルタントとしても活躍の場を広げています。

認定プライバシーコンサルタント養成講座のポイント

JISQ15001を4日間で取得

プライバシーマークの認証基準であるJISQ15001を体系的・効率的に学ぶことにより、4日間という短期間で完全に習得することができます。

実践力が身に付くカリキュラム

10年を超える実績をもとに、実務を想定して開発されたテキスト・講座内容により、 社内外の現場のニーズに即応できる実践的なスキルが身につきます。

資格取得後の無償サポート

ベテランチューターによる「個人情報保護相談室」や、最新版の「ツールキット」をダウンロードできるサービスなど、継続的なサポートが無償で受けられます。

企業情報

会社名一般社団法人日本プライバシー認証
本社所在地

〒100-0014 東京都千代田区永田町2-4-11 フレンドビル

事業内容

TRUSTe
認証プログラムでWebサイトの適正な運営を支援

CPA/CPP/CPO
研修・認定資格制度で従業者の意識向上を支援

JCPC
社内外で活躍できる個人情報保護のプロフェッショナル資格

代表者名代表理事 星野克美
無料会員登録はこちら
情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事