DLP

DLPとは?

DLPとはData Loss Preventionの略。機密情報を特定し、送信・出力等社外への持ち出しが検知された場合にその関連操作をすべてブロックする仕組み。機密情報を特定することで、ユーザのみならず情報に対するアクセスログを監視することで情報漏えいを阻止すること可能となる。DLPとは3つの要素で構成される。

DLPエージェント
パソコンに常駐させる
DLPアプライアンス
ネットワークを流れるデータを監視する
DLPサーバー
機密データを登録し、DLPエージェントを監視する

DeviceLock (株式会社ラネクシー)

  • スマートフォンもUSB接続デバイスもどちらも制御可能
  • 管理サーバーレスでも実現できる集中管理
  • VDI環境で実現するデバイス制御
内部からの情報漏洩を防ぐDLPソリューション。国内4000社、35万台の導入実績のデバイス制御ソフト
株式会社ラネクシー

【マイナンバー制度対策の一環】内部統制アプライアンス! SOXBOX NX

  • 専任の管理担当者が不在でも導入や運用がかんたん!
  • マイナンバーの安全管理措置対策を支援!
  • 信頼できる情報セキュリティ対策を実現!
ネットワーク上の電子データの流れを可視化することで情報漏えいを防止し社内のIT設備の管理ができる情報資産管理アプライアンス。
株式会社ミロク情報サービス

パソコンからのコピー/印刷/画面キャプチャーを防止 コプリガード

  • パソコンから外部メディアへのファイル持ち出しを禁止
  • データコピー/画面キャプチャー/プリントスクリーンを禁止
  • 管理サーバー不要で、導入/運用も簡単
「コプリガード」は、ファイルコピー/印刷/画面キャプチャー/メール添付などを禁止する情報漏洩対策ソフトウェアです。サーバー不要で導入が簡単です。
株式会社ティエスエスリンク

P-Pointer File Security(アララ株式会社)

  • PCもファイルサーバもリアルタイムにスキャン。ファイルを常にチェックし、個人情報を検出。
  • 保管ルール違反のファイルを検出して自動で対処。個人情報ファイルを見つけた後の人手による仕分け工数を軽減。
  • 洗練された使いやすいユーザ画面でファイル整理をかんたんに。
個人情報漏えい対策はP-Pointer File Securityで、今すぐ解決
アララ株式会社