データ消去・バックアップ

データ消去・バックアップとは?

パソコンを廃棄する際に、ハードディスク内の重要なデータを消去する必要がある。一般的に、データをゴミ箱に捨て削除し、ごみ箱を空にしたのち、専用ソフトで初期化することをデータ消去という。データが壊れたり紛失したりする万が一の場合に備え、CD/DVD等リムーバルディスク等にデータの複製を作成することがバックアップという。