標的型攻撃・スパムメール対策

標的型攻撃・スパムメール対策とは?

特定の組織や個人を狙ったウイルスやマルウェアの検知と駆除を行う入口対策と、攻撃された折に情報漏えいを未然に防ぐ出口対策等のセキュリティ対策。一般的なウイルス対策技術では防御が困難な、脆弱性やアンチウイルス、IDS未検出の攻撃に対抗するための標的型攻撃やスパムメールに特化した対策を可能にする。

製品名 製品概要 資料請求
対象従業員規模 対象売上規模 参考価格
Check Point Security Appliances(株式会社アズジェンド) 全ての規模に対応 全ての規模に対応 お問い合わせください。
詳細を見る
L2Blocker(株式会社ソフトクリエイト) 全ての規模に対応 全ての規模に対応 クラウド:月額2万円〜/オンプレミス:38万円〜
詳細を見る
IntraGuardian2+(ネットチャート株式会社) 全ての規模に対応 全ての規模に対応 お問い合わせください。
詳細を見る
標的型メール攻撃訓練サービス(セキュアスマート株式会社) 全ての規模に対応 全ての規模に対応 お問い合わせ下さい。
詳細を見る
Wi-Fiセキュリティセンサー「AIRTMS」(レンジャーシステムズ) 全ての規模に対応 全ての規模に対応 お問い合わせ下さい。
詳細を見る
Mansged Cyber Gate(エヌシーアイ株式会社) 全規模に対応 全規模に対応 お問い合わせ下さい
詳細を見る
WatchGuard(株式会社デジタルスフィア) 全ての規模に対応 全ての規模に対応 お問合せください
詳細を見る
セキュリティ免疫システム Darktrace「Enterprise Immune System」 全ての規模に対応 全ての規模に対応 月額195,000円〜/台
詳細を見る
ネットワークトラフィック・リアルタイム可視化アラートシステム NIRVANA-R 全ての規模に対応 全ての規模に対応 別途お問い合わせ
詳細を見る
マルウェア解析ソリューション McAfee Advanced Threat Defense 1,000名以上 1,000億円以上 別途お問い合わせ
詳細を見る
新世代ネットワークIPS McAfee Network Security Platform 1,000名以上 1,000億円以上 別途お問い合わせ
詳細を見る
巧妙化する標的型攻撃の対策には CipherCraft/Mail 標的型メール対策 全ての規模に対応 全ての規模に対応 別途お問い合わせ
詳細を見る

その他のセキュリティ製品・サービスをカテゴリから探す