ファイル暗号化

ファイル暗号化とは?

ファイル形式を変換し、ほかのユーザーがファイルを閲覧できないようにすること。

box(株式会社デジタルスフィア)

  • 容量無制限によるコストの削減と固定
  • ファイル共有と活用に対する圧倒的な多機能
  • 法人利用前提の強固で細やかなセキュリティ
簡単操作でファイル共有可能、ビジネスユースに最適な容量無制限のファイルストレージサービス
株式会社デジタルスフィア

充実のセキュリティと高い利便性を実現 DataClasys

  • アプリを問わずに暗号化!
  • 操作は変わらず漏洩防止! マクロやリンクもそのまま利用可能
  • 機密区分による柔軟な権限管理!
機密情報保護・管理と情報の共有化を両立するために、当社独自の暗号化・DRM 技術を元に開発された機密情報保護・情報漏洩対策製品です。
株式会社ネスコ

社外に提供するファイルの暗号化と二次利用を防止 トランセーファー

  • 技術図面や企画書など、重要ファイルを暗号化して二次利用を防止
  • PDFやOfficeファイルのコピー/印刷/保存/画面キャプチャーを禁止
  • 高セキュリティ、かつ、パスワードで開くだけの軽快な操作性
「トランセーファー」は、社外に提供するファイルの二次利用を防止する情報漏洩対策ソフトウェアです。利用者の教育が不要で運用も簡単です。
株式会社ティエスエスリンク

情報漏えい対策ソリューション InterSafe ILP powered by AXLBOX

  • 自動的なファイルの暗号化を実現
  • セキュリティUSBを作成する機能も搭載
  • 持ち出しのための申請と承認機能もあり、運用も安心
ファイルを自動で暗号化する機能と、データを出入り口で監視する機能によって、データ漏洩の対策が可能になります。外部のメディアによる利用のログや承認フローなども管理することができます。
AXLBIT株式会社

世界で圧倒的な実績のデータベース暗号化ソリューション SafeNet ProtectDB

  • ハイセキュリティ・ハイパフォーマンスの両立を実現!
  • データベース内の機密情報漏洩対策を実施したい企業
  • きめ細かい暗号化とアクセス管理
世界で圧倒的な実績のデータベース暗号化ソリューション SafeNet ProtectDB
日本セーフネット株式会社

データ暗号化&コントロール 情報漏洩対策ソリューション 【DataSecure】

  • データ暗号化とコントロール機能が集約されているプラットホーム
  • ハードウェアによるサーバ暗号化ソリューション
  • ハイセキュリティ、ハイパフォーマンスの両立を実現
データベース・アプリケーション・クラウド(仮想環境)データ・ファイルサーバーを1台で暗号化・暗号鍵管理・監査・アクセス制御を実現するアプライアンス製品です。
日本セーフネット株式会社