ネットワーク暗号化

ネットワーク暗号化とは?

機密情報、個人情報を通信する際に、第三者に内容を知られたり改ざんされることを防ぐための技術。ネットワーク経由での情報流出を防ぐため、ハードディスクやフラッシュメモリなどに含まれる重要なデータを暗号化して保護する。一般的に採用されている暗号化通信はSSLである。また、無線LANの暗号化規格にはWPAやWEPなどがある。

製品名 製品概要 資料請求
対象従業員規模 対象売上規模 参考価格
WatchGuard(株式会社デジタルスフィア) 全ての規模に対応 全ての規模に対応 お問合せください
詳細を見る
エンタープライズ暗号鍵管理(EKM)ソリューション KeySecure(暗号化) 500名以上 全ての規模に対応 250万円
詳細を見る
無料会員登録はこちら
高速ネットワークL2暗号化アプライアンス 【SafeNet Ethernet Encryptor】 250名以上 全ての規模に対応 800,000円
詳細を見る
無料会員登録はこちら

その他のセキュリティ製品・サービスをカテゴリから探す