Webの脆弱性を突いたサイバー攻撃による個人情報流出などの事故が後を絶たず、アプリケーションのセキュリティ対策は" 待ったなし" の状況と言えます。 この対策の1つである脆弱性診断ツールは、より広範な試験を短時間で実施できるメリットがあります。更に、脆弱性診断ツールを開発時から利用し、早期にセキュリティのバグを検出、修正することにより、アプリケーションのセキュリティ強度を高めることが可能です。

テクマトリックスでは、アプリケーション脆弱性診断ツールとして定評のある「AppScan」のハンズオンセミナーを定期的に実施しています。セミナーでは、お一人様一台のPCをご用意し講師のレクチャに沿って一連の脆弱性検査をご体験いただけます。8月25日はWebアプリケーションに対して動的な診断を実施する「AppScan Standard」を、9月8日にはソースコードを静的に解析して脆弱性を検知する「AppScan Source」をご紹介します。
また、セミナー内で「AppScan」のクラウド型サービスとして昨年リリースされたWeb、Mobileアプリケーションのクラウド型脆弱性診断サービス「Application Security on Cloud」についても、ご紹介いたします。

脆弱性診断ツールの導入イメージを具体的にお持ちいただけるまたとない機会ですので、是非ご参加をご検討ください。

セミナー・イベント名アプリケーション脆弱性診断ツール 「AppScan」 ハンズオンセミナー
開催日2017年09月08日(金) 15:00〜
開催場所テクマトリックス株式会社 東京本社セミナールーム (東京都)
住所東京都港区三田3-11-24 国際興業三田第2ビル
参加費無料
定員(人数)10名
主催テクマトリックス株式会社

終了しました


【無料メール講座】6日間で「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」対策が分かる最新セキュリティトレンド講座


社内のセキュリティ対策でお悩みではありませんか?
この講座を受けていただくと、6日間のメールで下記のことがわかるようになります。

  • 必要最低限の「セキュリティ対策」を正しく理解する方法とは?
  • 経営者目線のセキュリティ対策とは?
  • 経営者が陥りやすいセキュリティ対策の3つの思い込みとは?
  • セキュリティ対策を進める上で知っておくべき3つのポイント
  • セキュリティ対策の大きな課題「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」の解決方法

この情報をぜひ貴社のセキュリティ対策にお役立てください。