ランサムウェア「WannaCry」に代表されるように、OSやアプリケーションの”既知”脆弱性を悪用した脅威が増える中、脆弱性対策への取り組みが重要。
最新脅威から身を守るためのセキュリティ対策セミナー ~脆弱性監査とパッチ管理~

現在、企業では“ランサムウェア”などのマルウェア感染が、繰り返し続いています。
被害に遭われた企業や団体では、「今使っている製品では守れない」と、カスペルスキーに相談が多く寄せられています。

被害を受ける企業は、その根本原因に気付けていないことがほとんどです。
コンピューターがマルウェアに感染する原因が何か?そのために何を対策すればよいのかがわかることで、リスクを低減することができます。

本セミナーでは、マルウェア感染の対策に必要な柱、「脆弱性対策」とその方法について、わかりやすく解説いたします。

セミナー・イベント名知らなかったでは済まされない! 最新脅威からのセキュリティ強化対策
開催日2017年06月28日(水) 15:30〜
開催場所株式会社カスペルスキー本社 トレーニングルーム
住所東京都千代田区外神田 3-12-8 住友不動産秋葉原ビル 7F
参加費無料
定員(人数)30名
主催カスペルスキー

終了しました


【無料メール講座】6日間で「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」対策が分かる最新セキュリティトレンド講座


社内のセキュリティ対策でお悩みではありませんか?
この講座を受けていただくと、6日間のメールで下記のことがわかるようになります。

  • 必要最低限の「セキュリティ対策」を正しく理解する方法とは?
  • 経営者目線のセキュリティ対策とは?
  • 経営者が陥りやすいセキュリティ対策の3つの思い込みとは?
  • セキュリティ対策を進める上で知っておくべき3つのポイント
  • セキュリティ対策の大きな課題「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」の解決方法

この情報をぜひ貴社のセキュリティ対策にお役立てください。