最新のテクノロジーを使って攻撃の検知や防御を行うことは重要です。しかし、そのセキュリティをすり抜けて、検知すらできない攻撃は後を絶ちません。1通のメールから重大な被害に繋がるような時代にもかかわらず、事後の対策はほとんど行われていないのが現状です。

本セミナーでは、サイバーセキュリティの現場で調査、分析活動を行い、その知見をもとに各種セキュリティサービスを提供されているNANAROQ様とともに、侵入された後の迅速な発見と対処の重要性、またその具体的な方法についてデモを交えながらご説明いたします。

セミナー・イベント名リアルに考える、サイバーセキュリティーでいまやるべきこと
開催日2017年06月07日(水) 15:30〜
開催場所テクマトリックス株式会社 東京本社セミナールーム
住所東京都港区三田3-11-24 国際興業三田第2ビル
参加費無料
定員(人数)10名
主催NANAROQ/テクマトリックス

終了しました


情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?