本研修は、ITプロフェッショナルの方向けに、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格ISO/IEC 27002(情報セキュリティマネジメントの実践のための規範)の基礎知識を学習し、オランダEXINが配信している国際資格「情報セキュリティファンデーション(ISO/IEC27002準拠)」を取得することを目的とした研修です。 ※ISO/IEC27002は、ISMS(ISO/IEC27001)認証の要求事項を満たすための方法論(How to)です  情報セキュリティに関する資格は、様々なものがありますが、本資格は「1.世界各地で認知されている国際規格ISO/IEC27002をベースにしていること」、「2、ITプロフェッショナルだけではなく、一般ユーザも対象としていること」 という特徴があります。  多くの資格が目指している「セキュリティのプロ育成」ではなく、「IT社会の中に生きる誰もが知っておくべきセキュリティの基礎知識」を定着させることを目指しています。 座学研修終了後、そのまま資格認定試験をご受験いただけます。 ※一般ユーザ向けには、2日間の研修として別途コースを用意しております

セミナー・イベント名ISMS対応情報セキュリティファンデーション試験対策研修
開催日2017年01月19日(木) 09:30〜
開催場所IT&ストラテジーコンルティングセミナールーム(東京・日本橋浜町)
住所東京都中央区日本橋浜町2-42-9浜町中央ビル4階 
参加費研修のみを受講(32,400円:税込)
主催IT&ストラテジーコンサルティング

終了しました


情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?