「Netwrix Auditor」プロダクトセミナー


ITシステム監査の効率化をご検討の担当者様必見!

Netwrix Auditor(ネットリックス オーディター)はネットワーク上のリソースに蓄積された Active Directory、ファイルサーバー等の様々な変更ログを一元管理し、セキュリティ情報や稼働情報などのレポートを自動生成します。

これにより、IT管理者の負荷を最小限に抑制しながら、迅速かつ効果的なIT統制、セキュリティ監視の体制を低コストで実現します。

本セミナーでは、Netwrix Auditor での効率的なITシステム監査方法とレポート出力など具体的な操作方法をご案内いたします。

是非、企業におけるITシステム監査の構築、情報セキュリティ対策の参考・検討にお役立てください。

開催日時

  • 2017年1月27日(金)14:00~16:30(受付開始13:30)
  • 2017年2月24日(金)14:00~16:30(受付開始13:30)
  • 2017年3月24日(金)14:00~16:30(受付開始13:30)
セミナー・イベント名「Netwrix Auditor」プロダクトセミナー
開催日2017年01月27日(金) 14:00〜
開催場所株式会社ラネクシー
住所〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-5-5 岩波書店一ツ橋ビル11F
定員(人数)10名
主催株式会社ラネクシー

こちらのページもご覧ください。

メルマガ会員登録(無料PDFプレゼント)

メルマガ会員登録をしていただくと下記PDFもプレゼント!
0からサイバーセキュリティの現状がわかる
情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック

企業における情報漏洩対策として重要な、セキュリティ対策のための知識として基本的な「まずは知っておくべき内容!」をピックアップし、約40ページのPDFに整理いたしました!

その具体的な内容は、


img_pdf1.はじめに
2.近年の個人情報漏洩の状況
3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策
4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策
無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

メルマガ登録はコチラから