企業・組織を狙うサイバー攻撃による情報漏えい被害は拡大しています。また、ランサムウェアによるファイル暗号化や金銭被害など、攻撃手口も高度化し続けています。巧妙な攻撃による被害を防ぐためには、エンドポイントセキュリティの重要性がますます高まっており、最新マルウェアに対抗できるセキュリティ対策が必要不可欠です。

本セミナーでは、最新の攻撃手口とともに、エンドポイントセキュリティ製品の選定ポイントをご紹介します。また、機械学習など多彩な機能を備えた次世代エンドポイントセキュリティ Trapsで実現する効果的なマルウェア対策について、デモンストレーションを交えてご説明します。皆様のご参加、心よりお待ちしております。

セミナー・イベント名サイバー攻撃対策に欠かせない次世代エンドポイントセキュリティ
開催日2017年09月08日(金) 14:30〜
開催場所ハーモニアス・コンピテンス・センター カンファレンスルーム
住所東京都港区港南二丁目16番1号 品川イーストワンタワー 13階
参加費無料(事前登録制)
定員(人数)40名
主催株式会社日立ソリューションズ

終了しました


情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事