先進的なサイバー脅威が企業を震撼させるリスクとして台頭することになった昨今、セキュリティは新たな考え方で臨むことが求められています。特に、サイバー脅威を早期に発見するために必要不可欠なSIEMテクノロジーは進化し、その在り方や利用方法を見直すことが求められています。

当セミナーでは、SIEMの新しいテクノロジーとして、機械学習を応用した検知や、攻撃者の動きを捕らえるためのツールの使い方を中心に、セキュリティオペレーションのあり方を解説します。また、リソース不足やリテラシー不足に悩む企業のために、RSAのサービスについてもご紹介します。

セミナー・イベント名サイバーセキュリティ対策の勘所~注目されるフォレンジックのいま
開催日2017年06月15日(木) 14:45〜
開催場所EMCジャパン株式会社 西日本支社
住所大阪市北区堂島1丁目5-30堂島プラザビル11F
参加費無料(事前登録制)
定員(人数)30名
主催EMCジャパン株式会社 RSA

終了しました


情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?