内部不正による情報漏洩や標的型攻撃など、情報セキュリティ脅威に加え、長時間労働の抑制など、情報システム部門に求められる課題は増加の一途を辿っています。

当セミナーでは、IT資産管理ソフト「SS1」のユーザー様である「日本サッカー協会様」「さくら情報システム様」にご登壇いただき、ツール選定経緯や導入の決め手、導入効果など、詳しくご紹介いただきます。ユーザー様の生の声が聴ける、またとない機会となりますので、ぜひご参加ください。

セミナー・イベント名System Support Day 2018〜IT資産管理・セキュリティ管理・働き方改革の課題を解決する1日!〜
開催日2018年08月28日(火) 12:00〜17:30
開催場所東京コンファレンスセンター品川5F大ホール
参加費無料
定員(人数)160名
主催株式会社ディー・オー・エス

終了しました


情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?