情報セキュリティ対策は、すべての組織にとって避けて通ることができない課題です。ある程度の知識・スキルのある人材をセキュリティ管理者・推進者として配置し、対策を推進しなくてはなりません。では、そのある程度の知識・スキルとは? どうすればそれが身につくのか? その知識・スキルをもってどうすれば対策推進ができるのか? 現状ではコストもないし経営層の理解も得られないなど、わかってはいても先送りにされている課題が山積しているのが現状です。

本セミナーでは、セキュリティオペレーションの基本機能とその機能内の役割を特定しながら、さまざまな規模の組織が現在の脅威に対抗するためにどのようにセキュリティ運用を手配していくかを説明します。組織が情報セキュリティ課題にどのようにアプローチするかを検討するためには、現存する脅威を特定し、進行中の攻撃の傾向を明らかにする必要があります。 その上で、組織の戦略的なビジョンと戦術的なパフォーマンスを融合させます。 つまり、ビジネス上の連携と技術的なノウハウを融合させなければなりません。

参加した皆さんは、組織のセキュリティの状況を改善するためにすべきことが理解できるでしょう。また、今直面している課題に加え、今後起こるかもしれない未知の課題に対処するための能力を備えているかどうか検討できるようなトピックもご提供します。

セミナー・イベント名SANSコミュニティナイトin大阪
開催日2018年03月05日(月) 18:00〜19:30
開催場所ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー8F ルームC
住所大阪市北区梅田2-2-2
参加費無料
定員(人数)50名
主催SANS Institute/NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

終了しました


【無料メール講座】6日間で「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」対策が分かる最新セキュリティトレンド講座


社内のセキュリティ対策でお悩みではありませんか?
この講座を受けていただくと、6日間のメールで下記のことがわかるようになります。

  • 必要最低限の「セキュリティ対策」を正しく理解する方法とは?
  • 経営者目線のセキュリティ対策とは?
  • 経営者が陥りやすいセキュリティ対策の3つの思い込みとは?
  • セキュリティ対策を進める上で知っておくべき3つのポイント
  • セキュリティ対策の大きな課題「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」の解決方法

この情報をぜひ貴社のセキュリティ対策にお役立てください。