サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

Barracuda Web Application Firewall(バラクーダネットワークスジャパン株式会社)

高度なサイバー上の脅威からWebサイトとアプリケーションを保護します

Barracuda Web Application Firewallは、Webサイトの脆弱性をついた攻撃の防御を実現します。中~大規模サイト向けにはオプションで、DDoS攻撃防御、アドバンスドbotプロテクションや仮想サンドボックスもご利用いただけます。

3つのポイント

  • POINT 01

    システムに合わせて6タイプの導入形態を提供しています

  • POINT 02

    2007年から連続でWAFの国内出荷台数シェアNo.1を誇っています

  • POINT 03

    ウェブ脆弱性検査ツールで脆弱性を可視化し、容易にポリシーを作成

画面サンプル

製品・サービス概要

営業対応エリア 全国対応
対象従業員規模 全ての規模に対応
対象売上規模 全ての規模に対応
提供形態 アプライアンス|オンプレミス|クラウド|サービス
参考価格 ¥1,898,300(税込)〜

資料サンプル

製品・サービス詳細

さまざまなプラットフォームに対応

システムに合わせて6タイプの導入形態を提供しており、さまざまな環境でご利用いただけます。
物理アプライアンス、仮想アプライアンス、パブリッククラウド(AWS, Azure, Google Cloud)、SaaS

導入実績No.1

Barracuda WAFは、2007年から連続でWAFの国内出荷台数シェアNo.1を誇っています(※)。一般企業、xSP、ECサイト、公共機関など、業種を問わず多数の導入例があります。

※冨士キメラ総研:2015ネットワークセキュリティビジネス調査総覧<上巻:市場編>より

無償のスキャンツールを提供

ウェブ脆弱性検査ツール Vulnerability Manager(無償)で脆弱性を可視化し、WAFにレポートをインポートすることで容易にポリシーを作成できます。

企業情報

会社名バラクーダネットワークスジャパン株式会社
本社所在地

〒141-0031
東京都品川区西五反田8-3-16西五反田8丁目ビル 5階

設立年月2005年
資本金1,000万円
従業員数25名
事業内容

米国カリフォルニア州に本社を置く、Barracuda Networks, Inc.の日本法人。
ITにまつわる課題をメール保護、ネットワークとアプリのセキュリティ、データ保護の3つの分野において、効率的かつ低コストで業界最高レベルのソリューションを提供しています。
全世界 20万社以上のお客様にご利用いただいており、オンプレミス、仮想、クラウド、ハイブリッドといった柔軟な導入形態により、あらゆるIT環境で最適化できるよう設計されています。

代表者名大越 大造