サイバー攻撃被害のアダストリアが続報、個人情報104万件流出か|サイバーセキュリティ.com

サイバー攻撃被害のアダストリアが続報、個人情報104万件流出か



画像:株式会社アダストリアより引用

株式会社アダストリアは2023年1月24日、同社が運用管理している社内サーバーに対するサイバー攻撃に問題について、ユーザーの氏名や住所、連絡先などの個人情報104万4,175件に流出可能性が判明したと発表しました。

アダストリア社はこれまで、2023年1月19日時点で社内サーバーを対象としたサイバー攻撃が確認され、物流システムへの影響によるウェブストアの停止を公表していました。今回の続報では、新たにウェブストア「ドットエスティ」の一部ユーザーや店舗ユーザーの個人情報合計104万4,175件について流出懸念が判明したと発表。ただし、ドットエスティのECサーバーは被害がないことを確認したとしています。

同社は今後、対象となるユーザーに個別に連絡を取り注意を促す方針です。

前回発表同様に実際に情報が流出したと見られる事態は確認されていませんが、調査の結果、情報流出を完全には否定できないとのこと。今後も調査を継続し、公表すべき事実が判明した場合、別途知らせるとしています。

参照当社サーバーへの不正アクセス発生について(第二報) お客さまの個人情報流出の可能性に関するお知らせとお詫び/株式会社アダストリア




書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。