「忠恕(ちゅうじょ)」の精神を胸に、ネクスト100年へ。
両備グループの一員として、 豊かな社会づくりに貢献いたします。

創業から100年。両備グループは公共交通を基盤として、街や暮らしを支え続けてまいりました。現在、グループ全体で50社、約9,000人の従業員を擁し、「トランスポーテーション & トラベル部門」「ICT部門」「くらしづくり部門」「まちづくり部門」の4分野をコア事業として多種多様な領域で事業を展開。

その中で、両備システムズは「情報関連」の分野を担っています。両備グループの経営理念は「忠恕」の精神です。それは、「真心からの思いやり」を意味しています。

この理念をもとにして、社会への思いやりとして「社会正義」、お客様への思いやりとして「お客様第一」、社員への思いやりとして「社員の幸せ」を経営方針として事業に取り組んでいます。

その他のページ

セミナー・イベント

過去開催分

法人会員ニュース

導入事例

ホワイトペーパー

転職・求人情報

お問い合わせ

会社名株式会社両備システムズ
住所

〒700-8504
岡山市南区豊成二丁目7番16号

TEL

086-264-0111

会社URLhttp://www.ryobi.co.jp/
情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事