サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

H&Mでアプリエラー、別人の個人情報が表示され話題に



画像:H&M JAPANより引用

スウェーデンのアパレルブランドの日本法人H&M JAPANは2022年6月15日、同社が提供する公式アプリにて、別人の個人情報を含む購入履歴が表示される事態が確認されたと明らかにしました。

説明によると原因は外部からのサイバー攻撃などではないとのこと。調査したところ、同社が実施したシステムアップデート際に発生したトラブルである可能性が指摘できるとしています。

同社現在、詳しい経緯を明らかにするため、より詳細な調査を進めています。また、流出が発生した点は事実でありユーザーに謝罪しました。

SNSで話題に

H&Mはスウェーデンのアパレルブランドですが、日本でも根強い人気があります。

このため、流出公表前から既に「個人情報が見える」などSNSで話題になっていました。現在は公式から発表もあり、投稿は次第に落ち着きを見せていますが、現在は被害を心配する投稿は相次いでいます。


無料のWEBセキュリティ診断が可能!

URLhttps://cybersecurity-jp.com/shindan/ 「WEBセキュリティ診断くん」は、Webアプリケーションに存在する脆弱性を診断するツールで、無料でWEBサイトに存在する脆弱性の数を把握することが可能です。 また、実際に脆弱性に対してどのような対策を行えば良いかは、月額10,000円からの少額で診断結果を確認することが可能です。 まずは無料で脆弱性の数を診断してみてはいかがでしょうか?


書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。