サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

聖教新聞社オンラインストアからクレカ情報流出か、サービスを一時停止



画像:SOKAオンラインストアより

聖教新聞社は2018年9月4日、同社オンラインストア「SOKAオンラインストア」から、クレジットカード情報が第三者の手に渡った可能性があることを明らかにしました。

同社は攻撃を受け、オンラインストアのサービスを一時的に停止。関係者への謝罪の意を示しています。

委託会社が謝罪を表明

聖教新聞社によると、流出の可能性があるクレジットカード情報は「SOKAオンラインストア」で情報を入力した一部のユーザーとのこと。詳細は明らかにされていませんが、第三者の手による可能性も考えられています。

また、同社はオンラインストアの運営を専門会社に委託しており、委託業者も全容の解明と再発防止に努める考えを説明。合わせて、謝罪を表明しています。

今後の続報が待たれる

記事発表時点で被害規模や具体的な影響範囲については、明らかにされていません。

ただし被害はオンライショップなど限定的であり、ウェブサイト「SEIKYO online」には影響の心配はないとのこと。今後の続報が待たれる状況です。

参照通販サイト「SOKAオンラインストア」のお詫び/聖教新聞社


無料のWEBセキュリティ診断が可能!

URLhttps://cybersecurity-jp.com/shindan/ 「WEBセキュリティ診断くん」は、Webアプリケーションに存在する脆弱性を診断するツールで、無料でWEBサイトに存在する脆弱性の数を把握することが可能です。 また、実際に脆弱性に対してどのような対策を行えば良いかは、月額10,000円からの少額で診断結果を確認することが可能です。 まずは無料で脆弱性の数を診断してみてはいかがでしょうか?


書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。