スマートフォンのテザリング利用と留意すべき3つのセキュリティ対応

- 2017年02月03日[更新]
スマートフォンのテザリング利用と留意すべき3つのセキュリティ対応



外出先などでPCを使用する際に、スマートフォンのテザリングを活用してインターネットを利用している方も多いと思います。

デザリングサービスとは

テザリングサービスは、スマートフォンをWi-FiやBluetoothなどのルーターとして、他のPCなどへ携帯電話キャリアの回線を利用してインターネットなどを活用できるようにするサービスです。これによって手持ちのスマートフォンを使用して、PCでインターネットが利用できます。

近頃は無料のWi-Fiが使えるところも多いですが、そうでないところもまだまだあり、そういったところでノートPCなどを活用して仕事をしたりする場合はこのテザリングは非常に便利なもので、よく筆者も活用しています。

デザリングの種類とセキュリテイ対策

テザリングの利用法としては、下記の3種類があります。

  • Wi-Fiテザリング
  • Bluetoothテザリング
  • USBテザリング

Wi-FiテザリングとBluetoothテザリングは、PCとスマートフォンとの通信手段は異なりますが、いずれもワイヤレスで接続します。

USBテザリングでは、PCとスマートフォンを直接USBケーブルで接続します。
ここでは、先のWi-Fi、Bluetoothについて見てみましょう。

Wi-Fi・Bluetoothでのデザリング

これらワイヤレスのテザリングサービスを活用してインターネットを利用する場合にセキュリティ面で気をつけるべきことには以下のようなことがあります。

1 接続の暗号化

PCとスマートフォンの接続の際に、通信内容を暗号化するということです。
これによって通信情報が不正に外部から閲覧されることを防ぐことが出来ます。

2 セキュリティキーの適切な設定

安易なセキュリティキーを設定することで、パスワードが解読され、他人に不正にテザリング接続を利用されてしまうことを防ぐことが出来ます。

3 テザリング機能の必要時以外の無効化

必要時以外はテザリングを有効にしないということです。
これによって、不正にアクセスされる機会が大幅に減ることになります。

Wi-Fi・Bluetoothデザリングの機能比較

速度面

Bluetoothは最大3Mbpsですので、最大433MbpsのWi-Fiには遠く及びません。

セキュリティ面

Bluetoothの場合は、最初の設定時に必ず機種同士を認証させるペアリングと呼ばれる操作が必要になりますので、知らない間に不正にアクセスされているということはありません。

まとめ

速度面を抜きにすると、Bluetoothはかなりセキュリティ面では有効ですが、速度面を考えるとWi-Fiを使用することになると思います。

しかし、Wi-Fiであっても先ほど述べたような対策をしっかりと行っておけば限りなく安全に利用することが出来ます。

ゼロから始めるセキュリティ対策!
セキュリティチェック25
img_pdf

「セキュリティ対策」はインターネットを利用する全ての企業にとって必須

大企業であればお金をかけてしっかりとした対策に取り組めますが、
そんな予算もない中小企業の方々は、「セキュリティ対策が必要だとわかっていても何をすれば良いかわからない、、、」という方も多いはず。

そんな中小企業の方々、
特に50名以下の企業の社長、IT担当者、総務部担当者の方々は絶対に知っておきたい!自分でできるセキュリティ対策がチェックできるA4サイズ1枚にまとめた25項目のセキュリティチェックシートです。

メルマガ登録で無料ダウンロード!
無料ダウンロードはコチラ

IT企業10年間、Linux・Windows系のサーバ・インフラ系構築・運用エンジニアとして経験を積み、現在は、とある企業で社内SEとして活動。
多種多様な業務に携わってきたため知識は幅広く、得意分野はLinuxをはじめとしたサーバー構築。社内セキュリティ担当者としての経験も長く、セキュリティソフトウェアや、ゲートウェイ対策にも精通している専門家として活躍中。
>プロフィール詳細

こちらのページもご覧ください。

セキュリティ診断サービス

あなたの会社のWEBサイトは大丈夫?社内ネットワークも心配...
サイバー攻撃されて問題になる前にしっかりチェック!

標的型メール訓練サービス

近年増え続ける標的型攻撃の対策はできてますか?社長だけが大丈夫でも社員全員の意識を上げないと、メールが来たら1/3も...

セキュリティ人材の育成に

今後不足すると言われているセキュリティ人材の確保を早めに対応しませんか?たった2日で学べる集中コース!

情報セキュリティ監査

150,000円のセキュリティ監査!専属担当者の採用は難しいけど、セキュリティが心配...という方必見です。

メルマガ会員登録募集中

中小企業向けセキュリティチェックシートプレゼント!その他特典多数!詳細はこちらをクリック!

セキュリティパッチとは?現状の確認と適用方法解説

アドウェアとは?感染原因の把握や無料削除・駆除方法など徹底解説

ペネトレーションテストとは?その方法やサービス相場比較まで徹底解説