サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

WebALARM(イーロックジャパン株式会社)

コンテンツ監視&自動復旧システム「WebALARM」 ∼通常のWebコンテンツの更新は. WebALARMの監視を止めずに実行可能∼

【1.モニタリング(監視)】
SHA1の暗号化アルゴリズムを使用し、「1bit」の改ざんも検知致します。
【2.自動リカバリ】
改ざんがあった場合、瞬時にバックアップより自動リカバリ致します。
【3.アラート機能】
3つのアラート機能を ご利用頂けます。
・メール
・管理画面でのアラート
・SNMP
【4. 監査と証拠保全】
日毎、イベント毎のログを証拠として残します。
【5. データアップデート管理】
データ・コンテンツを簡単にアップデートして頂ける機能です。

3つのポイント

  • POINT 01

    Webサイトを24時間監視し、データ改ざんの検知および自動リカバリ

  • POINT 02

    監視対象データすべてに対して改ざんやアップデートに対して監査ログを提供します。

  • POINT 03

    暗号化アルゴリズムを使用して、ファイルとフォルダを連続して監視

画面サンプル

NO IMAGE
NO IMAGE
NO IMAGE

製品・サービス概要

営業対応エリア 全国対応
対象従業員規模 全ての規模に対応
対象売上規模 全ての規模に対応
提供形態 オンプレミス、クラウド、サービス
参考価格 188,000円~

資料サンプル

製品・サービス詳細

セキュリティの専門知識がなくとも簡単に使用できるように設計されています。WebALARMは、使いやすいユーザーインターフェースで、直感的な操作が可能です。監視したいディレクトリやファイルにチェックを入れるだけで、簡単に監視対象に設定することができます。Web改ざん対策ソフトウェアのため、既存のWebサーバへインストールすることで運⽤が簡単に⾏えます。動的ページの監視が可能な、弊社が提供するScanMyPage製品も併せて利用することが可能です。

企業情報

会社名イーロックジャパン株式会社
本社所在地

Business Suite, 19A-26-3 Level 26, UOA Centre 19 Jalan Pinang 50450 Kuala Lumpur

設立年月1996年
資本金5.36億円
従業員数60名
事業内容

イーロック社は、1996年にマレーシアにて設立されたITセキュリティ会社。顧客の個人情報盗難、サイバー攻撃の脅威に対するソリューションを提供しています。日本法人としては、2006年に設立され、イーロックの製品は国家機関、銀行、証券会社など300社以上に導入されています。 今後は日本市場でのシェアを拡大し、ニューヨーク支社・
マレーシア本社と連携を取りながら東南アジアなど
世界中の市場を開拓していきます。

代表者名Ken Leong