図研ネットウエイブ株式会社

不可欠なITテクノロジーの活用とそこに潜む課題

我が国社会が抱えている多くの問題を解決し社会の持続的発展を続けていくためにも、IT技術の活用は不可欠の要素になっております。
対処すべき課題が複合的で多様化してくると、そのソリューションとなるシステムも自ずと複雑にならざるを得ません。
ITシステムの高度化や複雑化は、セキュリティ面で見たときに脆弱性を内包することになります。また昨今国家的ICT活用によりデータが複雑化し「ビッグデータ」と呼ばれる膨大な非構造化データを取り扱うプラットフォームを柔軟に活用することが必要不可欠になってきていますがその反面、セキュリティや管理コストが増大し更に管理リスクも大きくなります。

安全で快適な情報社会の実現に向けて「もっと速く、もっと安全に」

私共はこのような社会情報インフラを支える黒子として、これまで培ってきた知識やノウハウをご提供することを通じて社会へ貢献してまいります。
営業活動におけるノウハウのご提供は勿論のこと、製品活用のノウハウや製品ライフサイクルマネージメントのノウハウなどお客様にとって有用な情報をご提供しております。
そのような中でも特に得意としておりますのは、先端的な技術を適用した製品の導入支援やコンサルティングなどのサービス業務です。
レガシーテクノロジーからエマージングテクノロジーまで幅広くサポートできることが、私共の最大の強みであり付加価値であると考えております。
世界中の英知を結集し、最新の製品やサービスを直接的或は間接的にこれからも提供し続けてまいります。
そして、開かれた社風の下コーポレートメッセージである「もっと速く、もっと安全に」をスローガンとし、お客様やパートナーの皆様の問題解決に全力で取り組んでまいります。

その他のページ

セミナー・イベント

過去開催分

製品・サービス

法人会員ニュース

導入事例

ホワイトペーパー

お問い合わせ

会社名図研ネットウエイブ株式会社
英文表記Zuken NetWave Inc.
住所

〒222-8505
神奈川県横浜市港北区新横浜3-1-1

TEL

045-473-6821

会社URLhttp://www.znw.co.jp/
情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?