進化するセキュリティ対策をより安全で、シンプルに

  • セキュアなクラウド管理型無線LAN
    特許取得中済のWIPS(ワイヤレス不正侵入防御)により、無線LANからの悪意ある攻撃や不正APを検知し自動での対応を実現
  • ネットワークセキュリティ
    中堅中小企業、分散型エンタープライズのための集中管理と可視化を実現する費用対効果の高いセキュリティソリューション
  • ネットワークセキュリティの可視化
    WatchGuard Dimensionはネットワークセキュリティの可視化を実現し、様々なセキュリティの脅威に対する迅速な防御とレスポンスを支援

関連記事

インタビュー

セミナーレポート

その他のページ

製品・サービス

法人会員ニュース

導入事例

ホワイトペーパー

お問い合わせ

会社名ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社
住所

〒106-0041
東京都港区麻布台1-11-19 BPRプレイス神谷町5階

TEL

03-5797-7205

会社URLhttp://www.watchguard.com/
情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?