ISOコンサルティング・オフィス株式会社

国内のISOマネジメントシステム導入企業数は延べ7万社を超え、多くの成功事例が報告されています。しかしながら、ISO導入済みの企業の中には十分に活用されていないどころか、経営に支障をきたしている企業も多くあります。

ISOは導入した後が大切と言われています。問題を抱える企業には、ISO認証取得をゴールとして導入をした可能性があります。

ISOは、認証取得してゴールではなく認証取得してスタートするのです。肝心なことはISOを導入して何ができるかではなく、導入して何をしたいかということです。

狙いを明確に定めた導入は、認証取得を形式的なもので終わらせません。そしてまた、導入後の品質マネジメントシステムの確実な運用を実現することができます。

その他のページ

セミナー・イベント

過去開催分

製品・サービス

法人会員ニュース

導入事例

ホワイトペーパー

お問い合わせ

会社名ISOコンサルティング・オフィス株式会社
住所

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-32-11Kビル4階

TEL

03-5350-7755

会社URLhttp://www.consul-net.co.jp/index.html
情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?