サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

フォレンジック調査サービス(株式会社ワイ・イー・シー)

弊社は日本のデジタル・フォレンジックの創生期よりフォレンジック解析用機器、 ソフトウェアを捜査機関及びセキュリティベンダー向けに開発してきまし た。昨今の情報漏えいの増加、不正事案に伴い、フォレンジック調査及び付帯する データの復旧や、サービス後の再発防止提案までトータルでソリューションを提供しております。

インシデント内容の特定
・影響範囲の調査
・被害、感染状況の調査
・マルウェア解析後のコンサル
・駆除実施後の安全宣言
・発生要因の特定と根絶
・報告会の開催
・今後の対応をコンサルティング
・危険な通信の遮断
・被害拡大を防ぎます

3つのポイント

  • POINT 01

    情報システムの現状把握と不正確認がを効率的に行うことができる

  • POINT 02

    不正な情報流出があった際の証拠として利用できるため、訴訟リスクを軽減できる

  • POINT 03

    企業としてしっかりと情報漏洩対策を行うことにより、社員の不正を抑止できる

資料サンプル

製品・サービス詳細

緊急時の初動対応支援をサポートします。 マルウェア感染、ランサムウェア感染対応等のセキュリティ事故、被害にあった際の緊急対応・調査を実施。

ご利用ケース

  • 内部より情報漏えいが発生したかもしれない・・・・
  • 不正アクセスによって機密情報が外部へ流出した!?
  • 怪しいメールが届く様になっている・・・
  • 社内ネットワーク内の情報が削除されている・・・
  • 取引先からセキュリティ侵害に関する連絡を受けた・・・
  • 退職者による情報漏えいの懸念があるがどうしたらよい?

企業情報

会社名株式会社ワイ・イー・シー
本社所在地

〒194-0005

東京都町田市南町田3-44-45

設立年月1992年01月10日
資本金2500万
従業員数50名
事業内容
  1. データストレージ機器開発
  2. デジタルフォレンジック関連機器開発
  3. データ復旧
  4. フォレンジックサービス
  5. セキュリティコンサルティング
代表者名仁部 泰