サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

J&T環境株式会社、サイト改ざんで不審メール発生



画像:J&T環境株式会社より引用

J&T環境株式会社は2022年6月6日、同社が運営するウェブサイトが何者かのサイバー攻撃により不正改ざんされたと明らかにしました。

説明によると同社では2022年3月5日より、サイバー攻撃の影響でウェブサイトを閉鎖し、外部専門機関による調査を実施していました。今回の発表は調査結果を踏まえたもので、CMSに対する外部からの攻撃が行われ「メール送信プログラム」が不正に設置された事実が判明したとのこと。

同社によると、攻撃者はこれをメール送信の踏み台として悪用し、不特定多数の宛先に不審メールを送信していました。ただし、被害サイトでは個人情報を管理していなかったこともあり、漏洩の心配などはないとのことです。

6月末にはサイト再開の見通しか

J&T環境株式会社によると、同社は現在、外部専門家の助言を得て情報セキュリティ対策および監視体制の強化に取り組んでいます。

現在停止中の被害サイトは復旧準備を進めており、2022年6月末をめどに再開になる見通しとのこと。今後は情報セキュリティ対策の強化などを通じて再発防止に努めるとしています。

参照弊社Webサイトの一時閉鎖と復旧見通し、当面のお問い合わせ先について(お知らせ)/J&T環境株式会社


無料のWEBセキュリティ診断が可能!

URLhttps://cybersecurity-jp.com/shindan/ 「WEBセキュリティ診断くん」は、Webアプリケーションに存在する脆弱性を診断するツールで、無料でWEBサイトに存在する脆弱性の数を把握することが可能です。 また、実際に脆弱性に対してどのような対策を行えば良いかは、月額10,000円からの少額で診断結果を確認することが可能です。 まずは無料で脆弱性の数を診断してみてはいかがでしょうか?


書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。