スマホ向けオンラインゲームでリスト型攻撃発生|アソビモ株式会社

画像:「リスト型アカウントハッキング(リスト型攻撃)」によるアソビモアカウントへの不正ログインの発生とパスワード変更のお願いについて/アソビモ株式会社より

東京豊島区のアソビモ株式会社は2020年3月25日、同社が運営するスマートフォン向けオンラインゲーム「トーラムオンライン」へのログインなどに使用する「アソビモアカウント」について、第三者からのリスト型攻撃が確認されたと明らかにしました。

リスト型攻撃とは、別のサービスから入手したパスワードやIDを記録した「リスト」を、ターゲットのサービスに対して機械的に入力する手口です。

同社によれば、不正アクセス監視を進めるなか2020年3月25日にインシデントを確認。一部アカウントに不正ログイン被害が発生したと説明しています。

被害顧客に個別対応、アクセス監視の強化も

アソビモ株式会社はインシデント発生に伴い、被害顧客について、サポートから個別に連絡を取る方針を示しています。

また、不正アクセスの影響を受けたゲーム内のアイテムやキャラクターへの損害については、可能な範囲で復旧すると発表。ただし、一部復旧が難しいデータについては、対応できないと結びました。

参照「リスト型アカウントハッキング(リスト型攻撃)」によるアソビモアカウントへの不正ログインの発生とパスワード変更のお願いについて/アソビモ株式会社

情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?