「都税納付サイト」安全性を確認、1か月半ぶりにシステム再開が決定

- 2017年04月26日[更新]



画像:東京都ホームページより

東京都主税局は、不正アクセスをうけ平成29年3月10日より停止していた「都税クレジットカードお支払サイト」を4月24日9時より再開すると発表した。

関連記事:都税納付サイトへ不正アクセス、クレカ情報67万件流出の可能性

今回の不正アクセスは、同サイトにおいて「Apache Struts 2」の脆弱性が突かれたもので、3月10日よりサービスを停止。
受託事業者においてセキュリティ対策の強化、再発防止策を講じたことから、東京都は、安全性を確認し、一カ月半ぶりにサイトを再開することに決めた。

再開にあたっては、ソフトウェアの脆弱性を修正すると同時に、ウェブサイトの安全性についても総点検を実施。システム変更やサーバ監視体制を強化。またクレジットカード情報やメールアドレスをサーバー内に保持しないようシステムの措置をとった。運用基準についても見直し、危機管理体制、セキュリティ対策の強化行い、今後も安全なサイト運営に努めていくとしている。

<参考>東京都ホームページ
    Security NEXT

ゼロから始めるセキュリティ対策!
セキュリティチェック25
img_pdf

「セキュリティ対策」はインターネットを利用する全ての企業にとって必須

大企業であればお金をかけてしっかりとした対策に取り組めますが、
そんな予算もない中小企業の方々は、「セキュリティ対策が必要だとわかっていても何をすれば良いかわからない、、、」という方も多いはず。

そんな中小企業の方々、
特に50名以下の企業の社長、IT担当者、総務部担当者の方々は絶対に知っておきたい!自分でできるセキュリティ対策がチェックできるA4サイズ1枚にまとめた25項目のセキュリティチェックシートです。

メルマガ登録で無料ダウンロード!
無料ダウンロードはコチラ

こちらのページもご覧ください。

作者:   セキュリティニュース