画像:公正取引委員会より

2017年4月3日、公正取引委員会が公開している「審決等データベース」に不具合が発生、運用を受託している事業者の調査によりサーバの不正利用が判明したため、同会では4月7日該当ページを公開停止としています。

審決等データベースでは、独占禁止法に基づく審決や排除措置命令などの検索・閲覧を主としており、その他のデータは保存されていないとのことです。

原因に関しては運用事業者にて調査中のため、再開は未定となっています。

<参照>
「審決等データべース」サーバの不正利用による公開停止について/公正取引委員会

【無料メール講座】6日間で「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」対策が分かる最新セキュリティトレンド講座


社内のセキュリティ対策でお悩みではありませんか?
この講座を受けていただくと、6日間のメールで下記のことがわかるようになります。

  • 必要最低限の「セキュリティ対策」を正しく理解する方法とは?
  • 経営者目線のセキュリティ対策とは?
  • 経営者が陥りやすいセキュリティ対策の3つの思い込みとは?
  • セキュリティ対策を進める上で知っておくべき3つのポイント
  • セキュリティ対策の大きな課題「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」の解決方法

この情報をぜひ貴社のセキュリティ対策にお役立てください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事