画像:日本貿易振興機構(ジェトロ)HPより

2017年3月8日、日本貿易振興機構(以下ジェトロ)のWebサイトが外部からの攻撃を受け、一部情報が消去される事件が発生しました。

消去された情報の中には、過去に同サイトへ登録した利用者のメールアドレス26,708件が含まれており、これらが窃取された可能性があるとのことです。現時点では、流出した情報を悪用する二次被害は確認されていません。

ジェトロでは、専門機関と協力しながら調査を進めるとともに、再発防止に向け措置を講じるとしています。

<参照>
当機構Webサイト攻撃によるメールアドレス情報の窃取の可能性について/日本貿易振興機構(ジェトロ)

【無料メール講座】6日間で「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」対策が分かる最新セキュリティトレンド講座


社内のセキュリティ対策でお悩みではありませんか?
この講座を受けていただくと、6日間のメールで下記のことがわかるようになります。

  • 必要最低限の「セキュリティ対策」を正しく理解する方法とは?
  • 経営者目線のセキュリティ対策とは?
  • 経営者が陥りやすいセキュリティ対策の3つの思い込みとは?
  • セキュリティ対策を進める上で知っておくべき3つのポイント
  • セキュリティ対策の大きな課題「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」の解決方法

この情報をぜひ貴社のセキュリティ対策にお役立てください。