愛知・名古屋で持ち込み可能なおすすめHDD・PCデータ復旧業者|名古屋駅5分|サイバーセキュリティ.com

愛知・名古屋で持ち込み可能なおすすめHDD・PCデータ復旧業者|名古屋駅5分



「HDDが認識しなくなってしまった」「PCやSDカードから削除データを復元したい」「PCが起動しない」

このような場合に頼りになるのがデータ復旧・HDD復旧業者になりますが、頻繁に利用するようなサービスではないため、業者選びは容易ではありません。そこで今回は、大切なデータが保存された機器を預ける業者選びのポイントや避けた方がいい業者の特徴、愛知県(名古屋)のおすすめデータ復旧・HDD復旧業者と復旧の流れについて徹底解説していきます。

愛知(名古屋)でデータ復旧・HDD復旧業者を選ぶポイント

データ復旧業者を選ぶポイントは主に5つあります。

  1. 設備が整っている
  2. 相談実績が豊富
  3. 技術力の高さ
  4. 復旧スピードの速さ
  5. セキュリティの高さ

これらのポイントを必ず確認しましょう。それぞれのポイントについて説明します。

設備が整っている

復旧に必要な機器や部品が整っている業者は、部品の取り寄せにかかる時間を短縮することで、素早い復旧作業を行うことができます。例えばHDDの場合、部品交換には互換性があることが必須です。各部品の型番・メーカーが一致している交換用部品の互換性が一致しないと、部品交換を行っても正しく認識しないことがあります。そのため膨大な種類の部品を用意しておくことで、素早く復旧作業に取り掛かることができるのです。

また、HDDを解体が必要な症状では、解体時にゴミや塵が混入しないためのクリーンルーム」等の設備導入が進んでいる業者ほど対応できる症状の幅が広くなります。

相談実績が豊富

多数の相談実績を持つ業者は、高度な技術力やノウハウ、データ復旧に関する知識が蓄積していると判断できます。機器の故障原因によって復旧方法が異なるため、膨大なデータベースから適切な復旧方法を選択し、データをサルベージする(取り出す)ことが可能です。

また上場企業や官公庁からの依頼実績があるかどうかも、データ復旧業者の信頼性を判断する上で重要なポイントとなります。その上、他社では復旧することができなかった機器の復旧実績が多数ある業者は技術力が高い傾向があります。

技術力の高さ

データ復旧成功率が高い業者は、「データ復旧成功率〇%」「相談実績〇件」など、詳細な実績数字とその根拠をサイト上に掲載しています。しかし復旧成功率が低い業者は、そもそも数字を公開していない場合や数字の算出根拠を記載していないケースも多々存在します。

データ復旧業者によって技術力には大きな差があるため、復旧率や件数を非公開としている業者は技術力が低い、または復旧実績が少ないような信頼できない業者の可能性が高いと考えた方がいいでしょう。

技術力の高い業者を選ぶためには、公式HPなどで復旧業者について調べ、正確な復旧率を明記した信頼できる業者選びが大切です。

復旧スピードの速さ

緊急で必要なデータの場合、復旧作業のスピードも業者を選ぶ上で重要なポイントです。

土日祝日や365日営業していたり、すぐに復旧作業に取り掛かれる業者や、必要な部品をストックしている業者であれば、素早い復旧を期待できるでしょう。部品のストックがない場合には、海外などから調達する関係上時間がかかってしまいます。

復旧設備や復旧エンジニアの人数・技量によっては、1日で100台以上の機器を復旧することが可能な業者も存在します。いつまでにデータが手元に戻るのかは、相談時に事前確認したほうが良いポイントと言えます。

セキュリティの高さ

データ復旧を依頼する際は、機器はもちろんその中に保存されているデータも一定期間預けることになります。セキュリティ対策をしっかりと行っている業者では「プライバシーマーク」や「ISO認証(ISO27001)」などの認定を得ています。これらの認定は、世界基準で規定されている厳しい調査をクリアした業者のみ習得できるものです。

家族の思い出や企業の情報など大切な情報を預けるうえで、セキュリティの低い業者に依頼してしますと、情報漏洩のリスクがあり危険です。データ復旧業者の信頼性を判断するポイントともなるため、大切なデータを安心して預けることができるセキュリティ体制かを確認するようにしましょう。

 避けた方がいいデータ復旧業者の特徴

HDDデータ復旧業者は多数ありますが、傾向として避けた方が良い業者には以下のような特徴があります。

  • 復旧作業や設備が非公開、サイト上に載っていない
  • 復旧率を数値で表記していない
  • 完全成果報酬・価格の安さを売りにしている
  • 愛知(名古屋)近郊に持ち込み拠点がない

復旧作業や設備が非公開、サイト上に載っていない

「復旧工程」「復旧設備」「エンジニアの作業風景」などを社内の様子を公開していない業者には要注意です。このような業者は、設備が不十分で、市販のソフトをかけているだけだったり、自社に復旧設備がなく、外注しているだけという可能性があります。

ホームページ上に復旧設備や作業風景の様子を掲載している業者や、直接復旧ラボの見学ができる業のほうが、復旧作業に信頼を持て依頼する際に安心でしょう。

復旧率を数値で表記していない

技術力に自信のある業者は、復旧率や復旧実績を「数値」で具体的に記載していることが多いです。一方、復旧率や復旧実績を数値を表記していない業者は、技術力が乏しいか、設備を持たない零細企業といった場合が多く、あえて非公開にしている可能性があります。たとえ定額制・完全成果報酬制を謳っていても、どの程度復旧可能かがわからなければ信頼して依頼できませんよね。

復旧率や復旧実績を数値を表記していない業者には注意し、依頼する前にHPなどで調べておくといいでしょう。

完全成果報酬・価格の安さを売りにしている業者

技術力や復旧率が低い業者ほど、「復旧に失敗したら0円(完全成果報酬)」や「定額制で安心」といったように価格の安さを売りにしていることがあります。

完全成功報酬制の業者や、安価で復旧を請け負う業者は、市販の復元ソフトでもできるような軽度な復旧作業しか行わず、対応できる症状の幅も限られることがあります。

データ復旧業者を選ぶ場合には、価格が安くてもデータを復旧できなければ本末転倒ですので、技術力の高さを重視して選ぶことをおすすめします。

愛知(名古屋)近郊に持ち込み拠点がない

「愛知(名古屋) データ復旧」などの検索でヒットした業者が、九州などまったく別の地域にある業者だった…ということもあります。急ぎの場合は機器を直接持ち込んだ方が速いため、愛知(名古屋)近郊に持ち込み拠点がある業者を選ぶとよいでしょう。

愛知(名古屋)で持ち込み可能なデータ復旧・HDD復旧業者

上述した5つの業者選びのポイントの他に、「持ち込みでの依頼ができるか」という点も重要です。データ復旧・HDD復旧業者の中には、機器郵送でのみしか対応をしていない業者もあり、そういった業者は作業を海外の企業に外注しているケースも少なくありません。

また、持ち込みでの依頼の場合、スピーディーに対応が受けられることや実際に復旧作業をしている現場を確認できることもあります。安心して機器を預けられる業者を選ぶためには、持ち込み対応をしているかどうかも確認しましょう。

愛知(名古屋)のおすすめのデータ復旧・HDD復旧業者

以上の業者選びのポイントを踏まえ、おすすめのデータ復旧・HDD復旧業者を紹介します。

(2022年最新版)おすすめデータ復旧業者ランキングはこちら

デジタルデータリカバリー

サイトデジタルデータリカバリー

デジタルデータリカバリーは六本木ヒルズに本社を構える11年連続国内売上No.1の国内最大級のデータ復旧業者です。復旧率に関しても95.2%と業界最高水準を誇り、技術力は申し分ないといえます。

愛知(名古屋)エリアに名古屋駅より徒歩5分の持ち込み拠点があり、郵送の場合は送料無料で対応しているそうです。

法人のみですが、サーバー・RAIDの無料出張診断サービスも行っていることもおすすめできる点です。

また、技術力の他に復旧スピードも非常に速く、最短当日かつ約80%が48時間以内に復旧されるというのも大きな魅力です。料金体系は成功報酬制が採用されており、診断・見積りも無料で行えるため、まずは最大手のデジタルデータリカバリーへの問合せをおすすめします。

愛知県(名古屋)エリア受付窓口


価格 500GB未満:5,000円〜
500GB以上:10,000円〜
1TB以上:20,000円〜
2TB以上:30,000円〜
内容(対応製品) RAID機器(NAS/サーバー)、ハードディスク(パソコン)、外付けHDD、USBメモリ、ビデオカメラ、SSD、SDカード・MSDカードなど
期間 最短当日(持ち込みの場合)
約80%が48時間以内に復旧完了
特長 11年連続データ復旧国内売上No.1
95.2%の非常に高いデータ復旧率
累積29万件以上の相談実績
診断・見積り無料(デジタルデータリカバリーへの配送料も無料)持ち込み対応可能(復旧ラボの見学も可能)

デジタルデータリカバリーの評判

愛知(名古屋)のおすすめデータ復旧業者「デジタルデータリカバリー」の評判や詳しい特徴・料金などについてはこちらの記事にまとめていますのでぜひ参考にしてください。

データ復旧専門業者に相談する際の流れ

データ復旧専門業者に依頼した際の一般的な流れは、次の通りです。

  1. 問い合わせ(電話やメール)
  2. 診断・見積もり(機器を持ち込むか郵送してエンジニアが診断・費用の概算見積りをもらう)
  3. 復旧作業(エンジニアによる復旧作業。作業時間は診断・見積もり時に確認)
  4. 引き渡し(データ引き渡し用のHDDに入った状態で戻ってくる)

データ復旧の流れ

もし依頼をキャンセルする場合は、「2.診断・見積もり」の段階で機器を返却してもらいます。しかし、中には診断に費用がかかるデータ復旧業者もあるため、「復旧できないのに診断費用が発生してしまう」ということになりかねません。

依頼前に無料診断を行ってくれる業者であれば、無料で見積もりまで確認してから依頼するかどうか決定することもできます。作業工程はデータ復旧専門業者によって異なる場合があるため、問合せ段階で確認してみましょう。

まとめ

愛知(名古屋)のデータ復旧・HDD復旧業者を選ぶポイントやおすすめのデータ復旧・HDD復旧業者について紹介しました。愛知(名古屋)でデータ復旧・HDD復旧業者を選ぶ際には是非参考にしてみてください。

HDDやPCなどのデジタル機器は精密機器であり、故障の際にはなるべく早めの対処が最善です。まずは確かな実績があるデータ復旧・HDD復旧業者に相談することをおすすめします

SNSでもご購読できます。