全生徒の成績含む個人情報が生徒との共有フォルダに、富山市八尾中学校|サイバーセキュリティ.com

全生徒の成績含む個人情報が生徒との共有フォルダに、富山市八尾中学校



富山県富山市は2022年10月21日に会見を開き、富山市立八尾中学校で全生徒の個人情報データが一部学生のパソコンから閲覧できる事態が発生したと明らかにしました。

会見によると、問題は生徒の氏名や定期考査結果・順位などを記載したファイルを同校の委員会活動用のフォルダに配置したことによるもの。該当フォルダは委員会の生徒25名も閲覧できるため情報が流出しうる状態にあり、調査の結果、実際に7名が閲覧していました。

同市教育委員会によると、問題は閲覧した生徒が保護者や友人に相談したことにより発覚しました。公表時点で学外への流出は確認されていないとのことです。

参照一部生徒のPCから閲覧可能で7人が見る…中学校の全校生徒の成績等の個人情報 学外への流出は確認されず/FNNプライムオンライン




書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。