Microsoft Server Message Block 3.1.1 (SMBv3) の脆弱性 (CVE-2020-0796) に関する注意喚起

2020年3月10日(現地時間)、マイクロソフトは、Microsoft Server Message Block 3.1.1 (SMBv3) にに深刻な脆弱性(CVE-2020-0796)が存在するとして定例外で更新プログラムを公開しました。

詳細については、下記サイトの情報をご参照ください。

マイクロソフト株式会社
ADV200005 | SMBv3 の圧縮の無効化に関する Microsoft ガイダンス
https://portal.msrc.microsoft.com/ja-JP/security-guidance/advisory/adv200005

JPCERT
Microsoft SMBv3 の脆弱性 (CVE-2020-0796) に関する注意喚起
https://www.jpcert.or.jp/at/2020/at200011.html

piyolog
定例外で修正されたSMBv3の脆弱性(CVE-2020-0796)についてまとめてみた
https://piyolog.hatenadiary.jp/entry/2020/03/13/073949

情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?