メールアカウントが不正利用被害│文化のるつぼ「へちま」|サイバーセキュリティ.com

メールアカウントが不正利用被害│文化のるつぼ「へちま」



画像:メールアカウント不正利用に関するお詫びとご報告/文化のるつぼ へちまより

山梨県の複合施設・文化のるつぼ「へちま」は2020年2月7日、同店のメールサーバーが何者かのサイバー攻撃を受け、メールアドレスの不正利用が発生したと公表しました。

インシデントは2020年2月7日に発覚。メールアカウントのパスワードを変更するなど対策を実施しましたが、すでに攻撃者は同店が管理するメールアカウントを乗っ取り、大量のスパムメールを発信していた事実が確認されたと説明しています。

情報流出は確認されず

記事発表時点で、顧客情報の流出等は確認されていないとしています。また、同店は今後の再発防止策として、今後情報セキュリティの強化策を実施すると発表。合わせて、セキュリティポリシーも強化する方針です。

参照メールアカウント不正利用に関するお詫びとご報告/文化のるつぼ へちま




書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。