サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

米ジグソー、選挙戦を対象としたサイバー攻撃対策サービスを無料提供



米Googleの持ち株会社Alphabetの傘下であるJigsaw(以下ジグソー)が、選挙戦を対象としたサイバー攻撃対策サービスの無料提供を開始しました。

ジグソーは、Googleのシンクタンクとしてこれまでテロ対策やオンラインセキュリティの分野において様々なサービスを展開してきましたが、2016年11月8日に行われた米大統領選では、関係者の電子メールに対する不正アクセスやその他政治的なサイバー攻撃が急増し、またGoogle上で拡散された「フェイクニュース(偽記事)」についても多くの非難がなされました。

この様な状況を受け、ジグソーでは「プロテクト・ユア・エレクション」というパッケージサービスを選挙組織に対し無料で提供するとのことです。今後予定されているフランス・韓国・ドイツ等の選挙戦での攻防が注目されています。

<参照>
グーグルと姉妹企業、選挙のサイバー攻撃対策を無料で提供/REUTERSロイター


無料のWEBセキュリティ診断が可能!

URLhttps://cybersecurity-jp.com/shindan/ 「WEBセキュリティ診断くん」は、Webアプリケーションに存在する脆弱性を診断するツールで、無料でWEBサイトに存在する脆弱性の数を把握することが可能です。 また、実際に脆弱性に対してどのような対策を行えば良いかは、月額10,000円からの少額で診断結果を確認することが可能です。 まずは無料で脆弱性の数を診断してみてはいかがでしょうか?


書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。