サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

カープグッズ販売の偽サイトで詐欺-25年ぶり優勝に便乗



ニュースの概要

BBソフトサービス株式会社が2016年10月17日付で発表した「インターネット詐欺リポート」によると、プロ野球チーム「広島東洋カープ」のリーグ優勝記念グッズの販売を装う偽サイトを検知したという。

25年ぶりのリーグ優勝ということで、本拠地の広島だけでなく全国的な話題となっており、それに便乗して優勝記念の限定グッズを販売しているように装った偽サイトが発生。購入しても商品が届かないなどの被害の他にも、入力したメールアドレスやパスワード、住所、氏名、クレジットカード番号などの個人情報が盗まれ、成り済ましによる商品の不正購入や、個人情報を売買される危険性もあるという。

広島東洋カープは日本シリーズ進出も決まっており、その試合展開によっては同じような偽サイトがさらに増える可能性もあるため注意が必要となる。

考察

各メディアでも連日特集が組まれたりと報道される中で、それに便乗して偽の詐欺サイトが発生するのは悪質である。また、商品が届かないだけでなく、さらにその先の犯罪へと繋がるような危険性もあるため、素直に優勝を喜びたいファンには悲しいことだが注意が必要なようだ。

 

企業向けインフラエンジニア講座 個人向けエンジニア研修






書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け

下記は中小企業向けの目次になります。

  1. 1.はじめに

  2. 2.あなたの会社の情報が漏洩したら?

  3. 3.正しく恐れるべき脅威トップ5を事例付きで
    •  3-1.ランサムウェアによる被害
    •  3-2.標的型攻撃による機密情報の窃取
    •  3-3.テレワーク等のニューノーマルな働き方を狙った攻撃
    •  3-4.サプライチェーンの弱点を悪用した攻撃
    •  3-5.ビジネスメール詐欺による金銭被害
    •  3-6.内部不正による情報漏洩

  4. 4.情報漏洩事件・被害事例一覧

  5. 5.高度化するサイバー犯罪
    •  5-1.ランサムウェア✕標的型攻撃のあわせ技
    •  5-2.大人数で・じっくりと・大規模に攻める
    •  5-3.境界の曖昧化 内と外の概念が崩壊

  6. 6.中小企業がITセキュリティ対策としてできること
    •  6-1.経営層必読!まず行うべき組織的対策
    •  6-2.構想を具体化する技術的対策
    •  6-3.人的対策およびノウハウ・知的対策

  7. 7.サイバーセキュリティ知っ得用語集

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。