サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

アパレルEC「strada-est」からカード情報流出の可能性|TATRAS INTERNATIONAL株式会社

  • LINEで送る

画像:ユーシーカードより引用
大手クレジットカード会社のユーシーカード株式会社は2020年7月、同社公式ウェブサイトにてアパレル通販ECサイト「strada-est(ストラダエスト)」の旧サイトにて顧客クレジットカード情報が外部流出した可能性があると公表しました。
同社によると「strada-est」旧サイトからの流出可能性は、運営会社のTATRAS INTERNATIONAL株式会社が公表したもの。仮に流出の原因がサイバー攻撃など悪意ある者の手である場合、不正利用などの被害が予測される状況です。

モニタリング調査で対応

ユーシーカード株式会社は事案を受け、過去に「strada-est」を利用したカード会員に対して、利用履歴のチェックなど注意喚起を発しています。
また、同社が発行するカードについて、同件によるものと思われる、不審な利用履歴の有無などを確認しているとのことです。
参照「TATRAS&STRADA EST」におけるお客様情報流出について/ユーシーカード

  • LINEで送る

情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント


メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?


メルマガ登録はこちら

SNSでもご購読できます。