サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

静鉄電車ホームページが不正アクセスで改ざん被害



画像:静鉄電車ホームページより引用
静岡鉄道株式会社は2020年6月29日、同社が運営する静鉄電車ホームページが第三者による不正アクセスで一部ページが改ざんされる被害が生じたと明らかにしました。
同社によると、不正アクセスは2020年6月24日の14時ごろから2020年6月25日18時30分頃にかけて発生し、期間中に閲覧したユーザーが同社とは無関係の悪意あるサイトに誘導される事象が確認されたとしています。
このため、同社は2020年6月25日よりホームページを閉鎖した上で調査対応を進めており、2020年6月29日時点で一部復旧の完了を報告しました。

発表「完全復旧には時間を要する」

記事発表時点で、今回の不正アクセスによる個人情報の流出などは確認されていません。ただし、期間中に問題のホームページにアクセスしたユーザーについては、セキュリティ上の懸念が生じているため、「セキュリティソフト」などでの各自チェックを促しています。
なお、静岡鉄道株式会社はホームページを一部復旧状態で運営しており、「完全復旧には時間を要する(2020年6月29日時点)」との認識を示しています。
参照【静鉄電車ホームページ】ホームページ改ざんに関するご報告とお詫び/静岡鉄道株式会社


無料のWEBセキュリティ診断が可能!

URLhttps://cybersecurity-jp.com/shindan/ 「WEBセキュリティ診断くん」は、Webアプリケーションに存在する脆弱性を診断するツールで、無料でWEBサイトに存在する脆弱性の数を把握することが可能です。 また、実際に脆弱性に対してどのような対策を行えば良いかは、月額10,000円からの少額で診断結果を確認することが可能です。 まずは無料で脆弱性の数を診断してみてはいかがでしょうか?


書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。