サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

個人情報320件を記録したUSBメモリ紛失、持ち出し禁止規定に違反|富山大学



画像:個人情報を含むUSBメモリの紛失について/国立大学法人・富山大学より

富山大学は2019年8月30日、同大学の教員が生徒320名分の個人情報を記録したUSBメモリを紛失していたと明らかにしました。大学は許可のない個人情報の持ち出し行為を禁止していましたが、同教員は規定に違反して無断持ち出し。2019年8月23日~2019年8月26日の期間中、捜索を続けましたが、発見には至っていないとしています。

なお、USBメモリにはセキュリティロックなどの施策が施されておらず、流出の可能性があります。

極めて重大な問題と発表

富山大学はインシデントについて【極めて重大な問題】と発表しました。大学は個人情報の取り扱いについて研修や会議で繰り返し周知を進めていたにもかかわらず、無断持ち出しによる紛失が発生したからです。同大学は被害者対応として、学生らに個別に謝罪を経緯説明を進めました。

USBメモリに記録されていた個人情報は、下記の通りです。

対象 教員が担当していた教養教育科目の受講学生
件数 320件
内訳 学籍番号、氏名、所属学部、当該授業科目の出欠記録

参照個人情報を含むUSBメモリの紛失について/国立大学法人・富山大学


無料のWEBセキュリティ診断が可能!

URLhttps://cybersecurity-jp.com/shindan/ 「WEBセキュリティ診断くん」は、Webアプリケーションに存在する脆弱性を診断するツールで、無料でWEBサイトに存在する脆弱性の数を把握することが可能です。 また、実際に脆弱性に対してどのような対策を行えば良いかは、月額10,000円からの少額で診断結果を確認することが可能です。 まずは無料で脆弱性の数を診断してみてはいかがでしょうか?


書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。