画像:三重県総合文化センターHPより

2017年2月12日、三重県総合文化センターは、2月9日に同センターを管理する三重県文化振興事業団のサーバが不正アクセスを受けたことにより、同センターがサイト上で提供しているサービスの一部を停止しているとの発表を行いました。

※現在サービスは全て復旧しています。

事件の経緯

2017年2月9日 三重県文化振興事業団のサーバが外部からの不正アクセスを受け、コンピューターウイルスに感染
2017年2月13日 外部メールサーバの安全確認中、攻撃の形跡を確認したため、インターネットメールの使用を停止し、確認作業を実施
2017年2月19日 三重県総合文化センター内の全てのサーバについて安全確認が完了し、全面復旧

今回の不正アクセスによる情報の漏洩等はないそうです。

<参照>

【無料メール講座】6日間で「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」対策が分かる最新セキュリティトレンド講座


社内のセキュリティ対策でお悩みではありませんか?
この講座を受けていただくと、6日間のメールで下記のことがわかるようになります。

  • 必要最低限の「セキュリティ対策」を正しく理解する方法とは?
  • 経営者目線のセキュリティ対策とは?
  • 経営者が陥りやすいセキュリティ対策の3つの思い込みとは?
  • セキュリティ対策を進める上で知っておくべき3つのポイント
  • セキュリティ対策の大きな課題「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」の解決方法

この情報をぜひ貴社のセキュリティ対策にお役立てください。