故障したハードディスク(HDD)からデータを安全に復旧・復元する方法|サイバーセキュリティ.com

故障したハードディスク(HDD)からデータを安全に復旧・復元する方法



「HDDからカチカチと異音がして認識しなくなった」「HDDを誤ってフォーマットしてしまった」
日頃からデータのバックアップをとっていればそこからデータ復旧できるので何の問題もありませんが、バックアップを取っていなかったというケースも少なくありません。

では、バックアップを取っていなかった場合にHDDが壊れてしまったらどうすればよいのでしょうか。ここでは、HDDが故障してしまった場合の対処法とHDDからデータを安全に復旧・復元する方法について紹介します。

HDDが故障・壊れた場合の対処法

HDDが故障した・壊れたかもしれないときは、HDDが起動・認識できるかどうかによって以下の対処法を取りましょう。

 HDDが起動・認識する場合

HDD自体が正常に認識する場合はすぐにバックアップをとり、HDDを新しいものに交換しましょう。

いつもより読み込みが遅い、頻繁にフリーズする等の症状はHDDの故障の前兆である可能性があります。HDDの寿命は3~5年といわれ、使用環境によってはもっと早く使えなくなることもあります。HDDはある日突然認識しなくなることが多いので、完全に故障する前に交換しましょう。

HDDが起動または認識しない場合

HDDが電源を入れても起動しない・PC上で認識しない場合は、それ以上の通電や電源のオンオフを中止してください。

HDDが故障している可能性が高く、その状態で起動させるとHDDの障害が悪化し、データの復旧・復元が困難になる可能性があります。

最も安全な対処法

復旧の確率を最も高めるには、データ復旧業者に初めの段階で相談するのが1番です。

相談無料の業者も多いため、HDD復旧・復元で困った際にはまずデータ復旧の専門家に相談してみましょう。

(2022年最新版)おすすめデータ復旧業者ランキングはこちら

HDD故障の種類

論理障害

論理障害とは、HDDのソフトウェア部分に故障が生じている状態です。HDDは起動するが、エラーが出るといった場合や、データの誤削除・初期化もこちらに該当します。

物理障害

物理障害とは、HDD自体に物理的な故障が生じている状態です。HDDが起動・認識しなかったり、カチカチといった異音がする場合はこちらに該当します。エラーメッセージが出て認識できないなど、論理障害と物理障害どちらの可能性も考えられる症状もあります。

おすすめデータ復旧業社への無料相談・お見積りはこちら

HDDのデータ復元・復旧方法

HDDのデータ復元をする場合は、論理障害・物理障害どちらが発生しているかによってとれる選択肢が変わります。

1.論理障害の場合

軽度の論理障害はソフトで復旧できる場合もありますが、基本的にはおすすめしません。軽度の論理障害とは、以下のような症状のことです。

  • データを削除してしまった
  • ゴミ箱からもデータを消してしまった(直後)
  • 間違ってフォーマットしてしまった(直後)

復旧ソフトで復旧できる障害は上記のような僅かな症状のみであり、もし失敗すると故障状況を悪化させる可能性さえあります。論理障害の復旧には、ファイルシステム修復など専門的な技術が必要になるため、重要なデータの場合はデータ復旧業者に相談しましょう。

2.物理障害の場合

物理障害には手術室同等の無塵空間である「クリーンルーム」内での作業が必要となるため、個人での復旧はほぼ不可能です。専用設備を保持したデータ復旧業者に診断を依頼してみましょう。

以下のような状況なら、ほぼ確実に物理障害です。

  • HDDからカリカリ・カチカチといった音が聞こえる
  • HDDから焦げ臭いようなにおいがする
  • HDDを落としてしまった直後から動作が悪くなった

こういった症状の場合は、すみやかにデータ復旧業者に相談したほうがよいです。

(2022年最新版)おすすめデータ復旧業者ランキングはこちら

安全にHDDを復旧・復元するには

安全にHDDを復元したいのであれば、下記の手順で対応するのが最も安全にHDD復旧・復元をする方法です。

  1. 可能であればバックアップをとる(異音がする場合は控えましょう)
  2. 電源のオンオフ・通電を控える
  3. データ復旧業者に相談または診断を依頼する

HDDは精密機器のため、復旧ソフトや個人での復旧作業にはデータ消失のリスクが伴います。データの重要性を考えた上で、最も自分に適した復旧・復元方法を試してみてください。

デジタルデータリカバリー


公式HPデジタルデータリカバリー

デジタルデータリカバリーは、データ復旧国内売り上げNo.1のデータ復旧専門業者です。復旧率最高値は95.2%と非常に高い技術力を有しています。依頼の8割を48時間以内に復旧と復旧のスピードも優れています。また、官公庁や大手企業を含む累積29万件以上の相談実績があります。

相談から見積もりの提示まで無料で行っているため、データ復旧を検討している際はまずは最大手であるデジタルデータリカバリーに相談すると良いでしょう。

復旧費用 相談から見積もりまで無料
500GB未満:5,000円〜
500GB以上:10,000円〜
1TB以上:20,000円〜
2TB以上:30,000円〜
対応製品 RAID機器(NAS/サーバー)、パソコン(ノート/デスクトップ)、HDD、SSD、USBメモリ、ビデオカメラ、SDカード・レコーダー等記憶媒体全般
復旧期間 最短当日に復旧完了(本社へ持ち込む場合)
約80%が48時間以内に復旧完了
特長 11年連続データ復旧国内売上No.1
復旧率最高値95.2%の非常に高い技術力
官公庁や大手企業を含む累積29万件以上の相談実績
相談・診断・見積り無料(デジタルデータリカバリーへの配送料も無料)

デジタルデータリカバリーのさらに詳しい説明は公式サイトへ

SNSでもご購読できます。