金沢西病院がサイバー攻撃被害、電子カルテ閲覧できず|サイバーセキュリティ.com

金沢西病院がサイバー攻撃被害、電子カルテ閲覧できず



石川県金沢市にある金沢西病院の電子カルテがサイバー攻撃の影響で閲覧できない状態になっていることが明らかになりました。

情報によると2022年12月3日の夜間、職員が電子カルテが閲覧できない問題に気付き発覚しました。同院が専門機関に調査を依頼したところ、何者かが同院のネットワークにサイバー攻撃を仕掛けたことによるものと判明しました。

同院はこのため、紙カルテに切替対応しています。しかし、電子カルテに記載されていたデータを閲覧できず、診療時間の遅れが生じるなどの影響が生じているとのこと。病院は今後も調査を継続し詳細を明らかにするとしています。

なお、公表時点で情報流出は確認されていないとのことです。

参照金沢西病院へサイバー攻撃 電子カルテの一部閲覧できない状態




書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。