「Kenko卸.com」にサイバー攻撃、クレジットカード情報336件に流出の可能性|サイバーセキュリティ.com

「Kenko卸.com」にサイバー攻撃、クレジットカード情報336件に流出の可能性



画像:株式会社新日本機能食品より引用

石垣食品の子会社である株式会社新日本機能食品は2021年2月25日、同社が運営するECショッピングサイト「Kenko卸.com」に対する外部からの不正アクセスが発生したことにより、同社サイトで決済したユーザー224名、クレジットカード情報336件が外部に流出した可能性があると明らかにしました。

発表によると同社は2020年10月9日、一部のクレジットカード会社より「Kenko卸.com」からクレジットカード情報が流出している可能性について、指摘を受けていました。

これを受けた同社が第三者調査機関を通じて調査を実施したところ「Kenko卸.com」のシステムに、情報流出につながる脆弱性が内在していると判明したとのこと。また、実際に第三者が脆弱性を利用し、不正アクセスを仕掛けた痕跡が見つかったとのことです。

サイトリニューアルで現在は安全な環境

株式会社新日本機能食品は不正アクセスへの対応として、サイトからクレジットカードの決済機能を停止した上で、セキュリティ体制の強化を進めています。また、同社は「Kenko卸.com」について2020年10月15日時点でサイトリニューアルを実施しており、現在は安全な環境で運営していると説明しています。

なお、同社によると、一連の被害は既に個人情報保護委員会に報告済みとのこと。不正アクセスで被害が想定される顧客には、個別に連絡を取るとしています。

参照弊社が運営する「Kenko卸.com」への不正アクセスによる個人情報流出に関するお詫びとお知らせ




書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。