メルアカ2件が不正アクセス被害|板橋区医師会|サイバーセキュリティ.com

メルアカ2件が不正アクセス被害|板橋区医師会



画像:板橋区医師会より引用

板橋区医師会は2021年1月22日、同医師会が使用しているメールアドレス2件が何者かの不正アクセスを受けたと明らかにしました。

発表によると、不正アクセスを仕掛けた攻撃者は医師会のメールアドレスを利用して、大量のメールを発信したとのこと。不正アクセスの原因は明らかにされていません。

医師会側は受信者らに向け、リンクや添付ファイルを開封しないよう、注意を呼びかけている状況です。

アカウントを停止し対策へ

板橋区医師会は不正アクセスへの対策として、被害を受けたメールアカウントを停止する措置を講じています。

また、今後もセキュリティ対策を進め、再発防止につなげるとのことです。

参照【重要なお知らせ】迷惑メールに関するお詫びと注意喚起




書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。