サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

東北文化の日の旧ドメインが不正利用被害、閲覧者をマルウェア感染に誘導か



画像:「東北文化の日」の旧ホームページのドメインの不正利用について/宮城県より

宮城県は2019年10月11日、県が運営していた東北6県に関する旧サイトにアクセスを試みると、マルウェア感染を促す不審なサイトが表示されると明らかにしました。

対象となるサイトは、東北6県で実施する「東北文化の日」の広報サイトです。県が2019年6月30日、サイトリニューアルに伴いURLを変更した上で旧サイトを閉鎖すると2019年10月11日までに、旧サイトと同じURLで何者かが不審サイトを立ち上げていたと説明しています。

アクセスを控えるよう呼び掛ける

宮城県は現在、関係機関に対して注意喚起のメールを送信した上で、市民にアクセスしないよう呼び掛けを進めています。また、県のホームページに掲載されていた旧サイトへURLリンクを削除し、閲覧者に被害が及ばないよう対策を実施するなどしています。

もっとも、最近は他の自治体が管理する(管理していた)サイトでも発生しています。閲覧者側の注意だけでは対応が難しい部分もあり、URL変更の周知徹底が求められる事案です。

参照「東北文化の日」の旧ホームページのドメインの不正利用について/宮城県


無料のWEBセキュリティ診断が可能!

URLhttps://cybersecurity-jp.com/shindan/ 「WEBセキュリティ診断くん」は、Webアプリケーションに存在する脆弱性を診断するツールで、無料でWEBサイトに存在する脆弱性の数を把握することが可能です。 また、実際に脆弱性に対してどのような対策を行えば良いかは、月額10,000円からの少額で診断結果を確認することが可能です。 まずは無料で脆弱性の数を診断してみてはいかがでしょうか?


書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。