画像:一連の不正アクセスに関してのご報告/宮廷女官運営チーム(Twitter)より

スマートフォン向けゲーム「宮廷女官」がサイバー攻撃を受けていました。

同ゲームの運営チームは2018年9月18日、メンテナンス以後何者かの不正アクセスを受けていたことを公表。一部のユーザーに接続障害のトラブルが発生していたと説明しています。

ただし運営チームによると、現在は既に接続トラブルは解消。情報漏洩等の被害も無いとのこと。

事案の経緯は?

宮廷女官運営チームの説明によると、不正アクセスは2018年9月14日~2018年9月17日の間に断続的に発生。攻撃方法は明らかにされていませんが、サイバー攻撃を試みると同時に脅迫行為を受けたとしています。

なお運営チームによると、2018年9月18日には遮断に成功したとのこと。

被害の規模は?

不正アクセスの被害・対応により、一部のユーザーに接続障害が発生しました。

個人情報や決済システムにも影響が不安視されましたが、情報は暗号化されている他、カード情報などは運営が保有しない形式を取っており、被害の心配はないとのこと。

現在は既に接続不良等の問題は解消し、正常にサービスを再開しています。

参照一連の不正アクセスに関してのご報告/宮廷女官運営チーム

情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?