画像:forTUNE musicより

特典付きCD購入サイトなどを運営する「forTUNE music」は2018年7月12日、一部の利用者に別のユーザーのログイン画面が表示されるシステムトラブルが起きていたことを明らかにしました。

forTUNE musicによると、サイトリニューアルに伴うメンテナンスの影響とのこと。事案発生に伴い、forTUNE music側は謝罪を表明しています。

現在は対応済

forTUNE musicによると、今回の事象は2018年7月12日の14時~16時の約2時間発生。本来のアカウントにログイン後、「商品一覧ページから直接マイページへの移動」を行った利用者において、当該操作からログアウトまでの間に発生したと説明しています。

また、現在は該当のトラブルは解消しており、問題なく利用できるとのことです。

被害規模や対応策は?

今回の事案では、64名の利用者がマイページを閲覧された可能性があるとのこと。また、閲覧した可能性のある利用者は116名と明らかにしています。

なお、forTUNE music側は詳しい影響の範囲について調査を進める考え。判明次第、対象利用者に個別にメールで連絡を行うとのことです。

参照 【重要】forTUNE musicシステム障害に関するお詫び/forTUNE music

情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?