サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

生活保護者らの個人情報含むHDDが外部流出、中古業社介し販売│高知県

  • LINEで送る

画像:中古HDDに生活保護関連の個人情報 県職員作成の情報か 高知/NHK NEWS WEBより

県関係のハードディスク販売で、またも情報流出です。高知県は2020年1月24日、過去同県庁で使用していたハードディスクが中古販売業者を介して個人の手に渡り、情報流出が発生したと明らかにしました。

情報によると同県は2020年1月22日、県内に居住する男性から「過去購入したハードディスクに、行政関係の個人情報が記録されていた」との通知を確認。これを受けた高知県が調査を進めたところ、ハードディスクは2003年頃使用されたもので、生活保護の受給に関する個人情報が記録されていた事実が判明しました。

流出元などを調査中

高知県はハードディスクに記録されていた資料について、「県の中央福祉保健所の職員が作成したもの」と見ています。記事発表時点で流出元の確認はできていませんが、同県福祉指導課は今後、外部に漏れた経緯や内容を明らかにしていく方針です。なお、ハードディスク購入者の男性以外の流出可能性は低いものと見られています。

参照中古HDDに生活保護関連の個人情報 県職員作成の情報か 高知/NHK NEWS WEB

  • LINEで送る

情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント


メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?


メルマガ登録はこちら

SNSでもご購読できます。