文京区の区立保育園でSDカード紛失、保護者らに謝罪対応|サイバーセキュリティ.com

文京区の区立保育園でSDカード紛失、保護者らに謝罪対応



画像:デジタルカメラのSDカード紛失について/文京区より

東京都文京区は2019年12月18日、区立保育園の保育士が園児を撮影したデジタルカメラに保存されていた、SDカードを紛失したと明らかにしました。

文京区によると、区立保育園ではSDカードをカギ付きの棚にしまうよう定めていましたが、業務上の理由から職員が一時的に保管してたとのこと。文京区は、保管期間中に何らかの理由で紛失したと見ています。

緊急説明会を開催、再発防止策を発表

文京区は紛失に伴い2019年12月17日、緊急保護者会を開催。関係保護者らに向けて経緯の説明および謝罪を実施しました。また、再発防止策として、今後はSDカードの管理記録を徹底すると発表。さらに複数職員で管理状態の確認をするよう指導するとしています。

参照デジタルカメラのSDカード紛失について/文京区




書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。